委員会・部会活動  Commitee activities

卒前・卒後教育対策部会

部会長 筒井裕之
副部会長 佐田政隆
部会員 大手信之、奥村貴裕、木田圭亮、斎藤能彦、竹石恭知
肥後太基、福島 新、福本義弘、眞茅みゆき、松本泰治
森沢知之

【2018年度活動計画】

  1. コメディカル教育カリキュラムへの心臓リハビリ組み込み状況の調査と対策。
  2. 医師初期研修における心臓リハビリ研修の実態調査と対策。
  3. 循環器専門医試験への心臓リハビリ出題状況の実態調査。
  4. 日本循環器学会研修施設・研修関連施設に対して心リハ指導士取得を勧める案内の送付。

【2017年度活動報告】

  1. コメディカル教育カリキュラムへの心臓リハビリ組み込み状況の調査と対策。
  2. 医師初期研修における心臓リハビリ研修の実態調査と対策。
  3. 循環器専門医試験への心臓リハビリ出題状況の実態調査。
  4. 日本循環器学会研修施設・研修関連施設に対して心リハ指導士取得を勧める案内の送付。

【2016年度活動報告】

  1. 平成28年改訂版医学教育モデル・コア・カリキュラムが平成29年3月31日に発表され、心臓リハビリテーションについても新規に掲載されました。

【2015年度活動報告】

  1. 文科省コアカリキュラムへの心リハ・内部障害リハの組み込みを実現する。
    他の内科系学会と共同行動が必要。
  2. コメディカル教育カリキュラムへの心臓リハビリ組み込み状況の調査と対策。
  3. 医師初期研修における心臓リハビリ研修の実態調査と対策。
  4. 循環器専門医試験への心臓リハビリ出題状況の実態調査。
  5. 日本循環器学会研修施設・研修関連施設に対して心リハ指導士取得を勧める案内の送付。

【2014年度活動報告】

  1. 文科省コアカリキュラムへの心リハ・内部障害リハの組み込みを実現する。
    他の内科系学会と共同行動が必要。
  2. コメディカル教育カリキュラムへの心臓リハビリ組み込み状況の調査と対策。
  3. 医師初期研修における心臓リハビリ研修の実態調査と対策。
  4. 循環器専門医試験への心臓リハビリ出題状況の実態調査。
  5. 日本循環器学会研修施設・研修関連施設に対して心リハ指導士取得を勧める案内の送付。

【2013年度活動報告】

  1. 卒前教育での心リハ教育の実態調査の結果に基づいて、今後の方針を考える。
  2. 部会の会議を開催する(メール開催を含む)。
  3. 医学生用教科書への心リハの記載の充実に取り組む。
  4. 医学生の授業に心リハ体験コースを盛り込むように働きかける。

【2012年度活動報告】

  1. 卒前教育での心リハ教育の実態調査を全国の大学病院を対象に行った。

【2011年度活動報告】

  1. 医学教育モデル・コア・カリキュラムへのパブリックコメントの提出。
  2. 日本循環器学会認定施設への設備情報調査票に心リハの調査項目追加および集計情報開示を依頼の予定。