心臓リハビリテーション指導士
認定医・上級指導士  jacrreha

再受験の場合

再受験の場合は、翌年に限り症例報告(10症例)の提出なしに以下の書類のみで申請が認められます。

  1. 申請書
  2. 推薦書類(所属長の推薦書)
  3. 資格認定証のコピー(医師であれば医師免許証)
  4. 研修制度を受けられた方は受験資格認定証のコピー
  5. 受講票用顔写真「4.5 ㎝×3.5 ㎝」2 枚

受験し不合格となった年の2年後(翌々年)に再度指導士を受験しようとする場合は、新規受験と同様の扱いとなり、症例報告も必要。

受験料等は新規受験と同様。

新規受験の場合必須となる第1.2部の講習会も、再受験の場合に限り必須ではない。