心臓リハビリテーション指導士
認定医・上級指導士  jacrreha

更新に必須の条件

更新に必須の条件

■5年間に、指導士更新のための認定講習会等に参加し、50単位以上取得している。

■期間中に日本心臓リハビリテーション学会(学術集会)に最低1回参加している。

(学術集会会期中に単位登録票を必ず提出してください。単位票は参加受付時にお渡しします。ご不明なことは、学会事務局までお問い合わせください)

■更新までの5年間の会費を完納している。

■資格更新料10,000円を入金済みである。

■申請書類を事務局に送付済みである(場合によってFAXも可能)。

■最終の更新書類一式は、学術集会終了後、その範囲も反映させたうえで毎年8月下旬ごろ、事務局から郵送いたします。自己申告分の単位も、最終更新書類一式が届いてからご申請いただくことになります(それまでに届いたものはすべて返却しております)。